TVコマーシャルなどでカードローンを積極的に展開しているのが、オリックスグループのオリックス銀行になります。
このオリックス銀行も店舗や自社ATM機を備えない、ネット専業銀行になります。
また、オリックス銀行は自社口座を開設していなくても、カードローンを利用することが可能で、即時に振り込んでもらえるのが特徴です。
但し、ジャパネット銀行の口座を指定すれば、24時間いつでも即時に振込みが可能ですが、一般の銀行口座への即時振込みは、平日午後3時までの依頼分になります。
なお、カードローンが利用出来る提携ATM機としては、三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行をはじめとして、セブン銀行やイオン銀行等、種類が豊富なのも特徴です。
手数料が無料で利用を出来て、その提携ATM機の台数も全国におよそ9万台に上るなど、利便性向上を図っている点が、人気のポイントでしょう。
但し、オリックス銀行も他ネット銀行と同様に、即日融資への対応が難しい点があります。
オリックス銀行は必要書類に問題が無く、審査への時間や審査内容にも問題が無いこと、そして融資金額も少ないなど、条件が揃うことで即日融資を可能としています。
しかし通常は、融資までに3~5日程度必要といわれています。
特に、オリックス銀行の場合は、土日祝日は営業を行っておらず、週末を挟むとそれだけ融資までに時間が掛かってしまいますので要注意です。
また、オリックス銀行はカードローンの契約が終了したとしても、カードが自宅に届くまで融資が得られない点も気をつけなければなりません。

このページの先頭へ